セレックV

9つのフィルターで多彩な治療
キセノン光線治療器

可視光線または赤外線の連続したスペクトル光の温熱効果により、
血流改善、疼痛・炎症の緩解します。

セレックVの特長

9種類の交換可能なハンドピースフィルター

デュアルテクノロジーフィルター

短波長帯ではオキシヘモグロビン、長波長帯ではメトヘモグロビンの高い吸収性を活かした治療が可能です。

  • 420S(420-600nm):ポルフィリンの吸収性
  • 500S(500-600nm)・530S(530-600nm)・550S(550-650nm):オキシヘモグロビンの吸収性
  • 530D(530-650nm/900-1200nm):オキシヘモグロビンとメトヘモグロビンの吸収性があるダブルデュアルフィルター

3種の発光方式

  • マルチパルスモード:パルス数は1〜3まで選択ができパルスピークタイムおよびパルスバレータイムは、それぞれ独立して、0.1ms単位で変更することができます。
  • トーニングモード:トリガーワンショットで100μsの光を100μsのOFF-TIMEと繰り返しで照射し、低刺激の光エネルギーの照射を行うことができます。
  • フォトシャワーモード:毎秒5Hzまでの光を連続照射することで温熱効果が期待できます。

パワークーリングシステム搭載

パワークーリングシステムによって、治療中に皮膚の温度を0℃から5℃に冷却。安全性向上と疼痛緩和を実現

製品仕様

販売名

セレックV

一般的名称

キセノン光線治療器

フィルター

420(S),500(S),530(S),
530(D),550(S),560,590,640,700

本体寸法

368(W)×565(D)×1030(H) (アーム部分を除く)

本体重量

95㎏

定格電源電圧

コンセント単相200V(アメリカンプラグL6-30)

医療機器認証番号

231ADBZI00015000

クラス分類

クラスⅡ

管理医療機器

特定保守管理医療機器

ここから先のページは、医療関係者の方へ医療機器に関する情報をご提供することを目的としており、患者さん・一般の方への情報提供を目的としたものではないことをご了承ください。
あなたは医療関係者ですか?